subnavi

スピーディア通信

200個の夢プロジェクト!

スピーディアでは事業と同じ様に、
社会貢献活動も重要な位置付けにあると考えています。

そして2018年度より、新たなプロジェクト
「200個の夢プロジェクト」がスタート!

西村 槙一郎

今回のゲストスピーカー1人目

橋村 昌幸所属部署/技術満⾜室

  • 趣味家の掃除と⽚付け
  • 入社を決めた理由小さい頃の夢は飛行機のパイロットでした。
    余談ですが、パイロットは虫歯になると、
    気圧の関係で歯が爆発してしまうそうです…

崎山 諭

今回のゲストスピーカー2人目

⼆階堂 武所属部署/お客様満⾜室

  • 趣味ボウリング、スポーツ観戦
  • 入社を決めた理由こどもの頃はプロ野球選手になりたかったです。
    途中、公務員になろうとも考えましたが、
    結局、普通のサラリーマンになってしまいました(笑)

スピーディアの社員貢献活動

photo

当社では、以前より社会貢献活動の取り組みとして、会社として参加しているフリーマーケットの実施などを通して福祉団体への寄付活動を行って参りました。

寄付先のNPO法人アスイク様では、貧困や育児放棄などの理由から就学機会を失われているこどもたちに、就学支援やこども食堂の運営などを行っています。

今の自分たちにできることを精一杯やろうと思います。
会社を挙げて推進しているので、動きやすいですね!

社内制度も寄付につながる仕組み

Spoint制度は、上司の面談で500pt!会社での食事会や聞く会に参加すると500pt!など、お仕事に密接した当社オリジナルのポイント制度!

Spointを使って、社員が運営しているSpointショップで豪華景品と交換ができます!社員にはありがたい制度です!

photo

photo

photo

⼆階堂 武

毎日、利用しているSpointショップやS☆caféが、社会貢献になっているのはびっくり!日常生活でも、社会貢献の意識を忘れないようにしたいです!

200個の夢プロジェクト始動!

「200個の夢プロジェクト」は、様々な問題を抱えているこどもたちが楽しみながら社会参加してもらうこと、そして、福祉団体で働く教職員の方や、ボランティアスタッフの皆様の福利厚生等に活用して頂くことを目的としたプロジェクトとしてスタート!

本プロジェクトに伴い、今期より楽天年間シート4席×68試合分(計272席分)を購入し、福祉団体に寄付する活動を開始しました。また、楽天年間シートはアスイクさまへの寄付だけはでなく社員への福利厚生としても活用されており、成果を上げた社員を対象に行われる「ガチャ」の景品にもなっています。

楽天年間シート4席×68試合分合計272席分

NPO法人アスイク
代表 大橋 雄介さま

アスイクは、7人に1人といわれる日本のこどもの貧困問題に取り組んでいるNPOです。先進国におけるこどもの貧困は、「みんなにとって普通の経験ができない」ことが問題とされています。

親や友達と一緒に野球を観にいく。親が子どもを野球に連れていく。
そういった経験がなかなかできない家庭にとって、このプロジェクトは大きな価値があると思います。

観戦者のインタビューは動画でご覧ください!

当社は「得意分野持ち寄り制」
不得手な部分は信頼して仲間に任せる代わりに、得意分野では逆に仲間のカバーに入る。
そのためには、あなた自身がなにかの専門家となることが必要であり、
専門家でありつづけるためには、一生涯勉強をつづけることが必要となる。
われわれは、「仲間と共に学び育つこと」をなによりも重視しており、
それを「共育」と 呼んでいます。
共に育み、共に育まれることを大切にできる。
そんなあなたからのご応募、お待ちしております。

  • 新卒採用エントリー
  • 中途採用エントリー